晴れた日には妖精とランチ−羊毛フェルト人形たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 金沢区役所での人形の展示

<<   作成日時 : 2013/05/09 10:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今月30日まで金沢区役所一階にある“区民活動センター”入口のガラスケースの中で人形の展示をすることになりました。
展示の人形は昨年、京都の羊パレットでスピリチュアル賞を頂いた「街角で」です。
区民活動センターは市民活動や生涯学習活動の支援をしている場所です。
私はここで“街の先生”に登録していて、今回声をかけていただきました。


おじいさんがどこか街中の塀に腰掛け、隣には犬が一匹いる、という風景です。
でもおじいさんの背中には羽根がはえています。
そうおじいさんは天使なんです。

制作は2011年。3.11の事で精神的にショックを受けていた日々。自分を含め、見る人を元気づける人形を作りたいと思っていました。
自分の制作する人形がどのような物であるべきか迷って迷って、その試行錯誤の末にひらめいた人形でした。

天使が街角にって、似合わないと思うかもしれません。でも私は天使って天の彼方にいるのではなく、いつでも私たちのすぐ傍にいるのだと思っています。

いつでも優しい親しげな笑みを浮かべて、私たちを励ましていてくれているのだと。

彼が右手に持った四つ葉のクローバー。幸運の印。
受け取って頂けたら幸いです。

※犬は、動物には人に見えないものが見える。人が感じ取れない事でも感じ取る事が出来る。つまり目に見えなくても確かにそこにある真実、という意味で傍らに座ってもらいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金沢区役所での人形の展示 晴れた日には妖精とランチ−羊毛フェルト人形たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる