晴れた日には妖精とランチ−羊毛フェルト人形たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 翼のあるユニコーン

<<   作成日時 : 2013/05/31 21:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


明日から6月。
気がつくと2013年。早くも半分に差しかかろうというところ。
最近時間が経つのがあっという間だなあ、なんて思っていたら…。
ふう、なんか狐にばかされている気分です。

翼のあるユニコーンを作ってみました。
なかなか可愛い〜い出来!
ひとり悦に入っていましたら、高2の息子が言いました。
“お母さん、知ってる?“ユニコーンってロバなんだよ。
ペガサスは馬でユニコーンはロバなんだ。
ベルリンにある銀行の外壁を飾るガーゴイル(外壁を飾る彫像)がそうなってるんだよ!”
い〜じゃないですか!
ガーゴイルはロバでも、妖精郷ではすらりとしたサラブレットでいきます!(どこからそんな知識を取り入れてるのか…(ーー;))
まあ、ロバも可愛いのですが、またの機会に言う事で。

画像


馬は何体か作っていますが、毎回馬の足で苦労します。
全体的に細いけど、関節の所だけ(膝、肘、くるぶし、手首といった部分)ごついんですよね。
細いだけにそこだけ羊毛を巻きつけてチクチクは時間がかかります。
しかも8箇所もありますから…。
たいがい4つ足の生き物を作ると、次は人体を作りたくなります。
しばらく妖精に振り子が傾いていそうです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
翼のあるユニコーン 晴れた日には妖精とランチ−羊毛フェルト人形たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる