晴れた日には妖精とランチ−羊毛フェルト人形たち

アクセスカウンタ

zoom RSS もうすぐジョイントコンサート

<<   作成日時 : 2013/10/03 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 いよいよ3日後にせまった、ジョイントコンサート。初挑戦なので今からけっこう緊張しています。
 人形の展示はいつも通りなのですが、今回はそれに加えて自分の詩に、末邑さんにメロディーをつけて頂き、音読をするので、それが緊張を3割増に。
 それなら読むのをやめればいいのですが、でも言葉に音楽がつくのがこんなに楽しいなんて思わなくて(//∇//)。なぜかやめたくても止められない…。結局、楽しみなんですね〜(^_^;)。
 詩のタイトルは妖精たちのみつけ方”。今までは人形に自分の思いを託してきましたが、今回は思いを言葉にしてみたくて。さて、さて結果はいかに?

 今回ご一緒する末邑さんは左手でピアノを、右手でシンギングボウルといういわゆるチベットのおりんを奏でます。
ピアノの指の動きと、シンギングボウルの縁をなぞるスティックの動き。毎回見るたびに感動しています。
 彼女は俳句や詩(過去、宮沢賢治や中原中也など)に即興で曲をつけてきました。
 今回は妖精たちの夕べ”のために新たに作曲していただいた妖精たちの歌”(仮名)も弾いて頂きます。
 称名寺境内にあるアサバアートスクウェア。緑の中、キャンドルの灯りの中で妖精たちの息づかいを感じて頂けると思います。

 天音さんのクリスタルボウルは本当に癒しの音です。天候と気温がよければアートスクエアの中庭がステージになります。ほの暗い中、自然の音と融合したクリスタルボウル音。いつも優しい天音さんの音がもっと優しく深く響くのかな?と思うと今から5、6日の日が待ち遠しいです。


画像
 撮影:石田さん♡
今回連れて行く妖精の兄弟たちの一人。この子はもうお嫁に行ってしまいましたが…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もうすぐジョイントコンサート 晴れた日には妖精とランチ−羊毛フェルト人形たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる