晴れた日には妖精とランチ−羊毛フェルト人形たち

アクセスカウンタ

zoom RSS みどりのゆび”朗読劇

<<   作成日時 : 2014/05/13 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。
今日は外は雨。
久しぶりの雨に庭のバラ達も嬉しそうです。
連休も終わり、世の父母(私も含めて)はほっと一息ついているのではないでしょうか?
でも子供達は休みになるたびにどっかに遊びに行こう〜”と催促。
そんなどっかってどこよ?”と思われるお父さん、お母さんにおすすめの催しのお知らせです。
楽しくて、そして大人はちょっと考えさせられるお祭です。
以下フェイスブックからのコピーです。

一花は「にじのゆびフェス」と名づけられた3日間のうち、18日t日曜日の朗読劇に参加します。



"ひとりひとりがもってるにじのゆびから未来を紡ぎだそう!"

フランスの童話「みどりのゆび」を道しるべに、戦争ではなく彩り溢れる豊かな未来への願いをこめた三日間を
「にじのゆびフェス」と名付けました。



♥days1   5月17日(土)11:00-12:30 
7 Generations walk for Peace

山田圓尚さんを迎えて交流会 スライドトーク(縄文式 あなたのお気持ちを)
「平和の為に祈りたい。戦争で犠牲になった精霊に祈り、ご供養したい。悲劇の場を、巡り歩き祈りを捧げたい。
先の戦争で何が起こったのかを、忘れないことが、平和を守るために、今こそとても大切だと感じます。」(山田さんブログより)


♥days2   5月18日(日)11:00-16:00
にじのゆび市

にじのゆびをもつ 仲間がアサバに大集合する1日だけの市 マルシェがopenします。
わたしたちの地域に知恵や特技をもつ にじのゆびが集まれば 子どもたちの未来は明るい。
衣食住から 次世代に 気づきと人間本来の力をつなげよう。

みどりのゆび 朗読楽団劇 13:30〜14:20(予定)
裕福に暮らすチトはお父さんが兵器を作る人だったことを知り、驚きました。
自分が不思議な「みどりの指」を持っていることに気づいたチトは、町中に花を咲かせ…。

朗読 田村一花
唄 voice Ricca
ライアー みやたよしたけ
カリンバ Sage
dance Yuhki

ハートが感じたお気持ちを ハートマネーとしてハートboxへお願いします。

画像




♥days3   5月19日(月)13:00-15:00セミナー  
「誰でもできる独立型太陽光発電」

カフェギャラリーばおばぶにて
1500円

講師:早川寿保さん(オフグリッドインストラクター)
アウトドア・宇宙・地球への関心から自然エネルギーを独自に研究。
自宅で自作の発電システムを稼動されています。ペットボトルを利用し、太陽光 でお湯を作るシステムも実践中。


小さなお子さんにはセミナーは難しいかもしれませんが、是非お父さんお母さんが学び、子供たちに伝えて欲しい。
この地球を美しいまま子供たちの世代にバトンタッチするために。

場所 17,18日アサバアートスクウエア   http://aas205.blogspot.jp/2010/10/blog-post.html

    19日   カフェギャラリーばおばぶ  http://cafegallerybaobab.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みどりのゆび”朗読劇 晴れた日には妖精とランチ−羊毛フェルト人形たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる